• 宮魁道中
  • 宮魁道中
  • 宮魁道中
  • 宮魁道中
  • 宮魁道中
宮魁道中2019年11月30日
@オリオンスクエア

2019年7月1日20時より花魁募集開始


ご挨拶

実行委員長 荻原 貴則

実行委員長 荻原 貴則

ブルガリアに行った際、現地の方々に「日本人の印象は?」と聞いたところ『あまり知らない』と言っておりました。次の日きものを着て街を歩いたら『KIMONO! KIMONO!』と、一躍街の人気者になりました。

日本人は知らないけれど「KIMONO」は知っている。これはいかにきものが世界から憧れの眼差しを向けられているかを決定づけられる出来事でした。

きものには日本の伝統・文化・技術それらが備わった「力」があります。そんな「力」を、江戸時代に女性が最も強く美しく生きた美の象徴である「花魁」に乗せて、この現代で宇都宮から世界へ発信いたします。それが宮魁道中です。

1986年 (有)呉服おぎはらの長男として生まれる
2001年 故山口安次郎の帯に衝撃を受け染織の価値を深層心理に刻み込まれる
2012年 銀座きもの今昔処和楽市にて着物の修行を始める
2015年 宇都宮にて独立・きものHAUSをOPENさせる
2018年 宮魁道中など数多のきものイベントを主催する

(有)呉服おぎはらの公式ホームページ
http://www.gofuku-ogihara.jp/
きものHAUSの公式ホームページ
http://kimonoogihara.blogspot.com/p/blog-page_38.html

概要

花魁とは … 江戸時代に女性が最も強く美しく生きた【美の象徴】と捉えています

京都を拠点にニューヨークなど諸外国でも花魁道中を行う着付けのスペシャリスト集団『時代衣裳おかむら』協力の元、花魁着付け(京都花魁50名)を宇都宮で行います。

更に、宇都宮のカリスマ着付け師~郁~による宇都宮オリジナルの現代花魁(宮の花魁30名)の総勢80名でオリオン通りを花魁道中いたします。

想像してみてください。花魁1人でも目を引くにも関わらず、街中を80人の花魁が練り歩きます。それはまさしく豪華絢爛。きものが生むエネルギーで街中が活気づき、世界から注目される宇都宮にすべく。更には宇都宮をきものの街にするべく!せっかくなら美しく、みんなで宇都宮を盛り上げましょう! 主役はあなたです。

出展ブース

決定次第、順次追加いたします。

スポンサー

決定次第、順次追加いたします。


TOP